手作りって楽しいですよね。

 

カラフルな紙や色鉛筆を、みるだけでワクワクします。

何も考えずに、黙々と集中する時間。

 

出来上がったものを、眺めて達成感も味わえます。

それを、日常で使用していけたら嬉しいですよね。

 

今回は、簡単でとっても可愛いいマグネットの作り方をご紹介します。

作った後も、使えて便利ですよ!

 

スポンサーリンク

夏休みの工作にも!100円グッズで可愛すぎる【オリジナルマグネット】

用意するもの

  • 磁石(強力タイプがオススメ)
  • 紙粘土
  • 小麦粘土
  • スイーツデコパーツ
  • クッキングシート
  • ペットボトルのフタ
  • リボン(5センチ程度)
  • ニス
  • 木工用ボンド

☆ホイップデコクリームやソースが100均にあります。

素材がアクリル樹脂のホイップクリームです。

クリーム自体に接着力があるので、

小さなものなら接着剤なしでデコレーションできます。

ただし、表面がツルツルした面に接着すると

クリームの硬化後に接着面から取れてしまうことがあるので、

その場合は別途接着剤を使用して下さいね。

 

 

夏休みの工作にも!100円グッズで可愛すぎる【オリジナルマグネット】

作り方

【キャップケーキ】

出典https://terutamago.blog.so-net.ne.jp/2014-01-20

①ペットボトルのフタの、4分の3くらいまで 紙粘土をつめます。

その上から、磁石を入れ周りに紙粘土を詰め、隙間を埋めていきます。

 

②①の周りにケーキの土台になるように、紙粘土をつけていきます。

 

③紙粘土が乾いてから側面に木工用ボンドを塗り、リボンを貼ります。

 

④ビーズやスイーツデコパーツを、木工用ボンドで上の面に飾ります。

 

⑤ボンドが乾いたら上からニスを塗ります。

 

 

 

【マカロン・ハンバーガー】

①小麦粘土で、それぞれのパーツを作ります。

一番したの 土台になるパーツに 磁石を埋め込みます。

 

②パーツが乾いたら、木工用ボンドで重ね合わせます。

 

マカロンタワー作っても可愛い!

 

マカロンの作り方をご参考ください。

マグネット入れずにマカロンタワーも可愛いですね!

 

【キャンディー】

磁石をクッキングシートや

好きなラッピングペーパーで巻いて

キャンディーを作れます。

簡単です!


【動物や鳥、好きなもの】

小麦粘土に磁石を埋め込んで、好きな形が作れます。

小麦粘土が乾かないうちに、目や口などのパーツをつけましょう。

 

 

【その他】

★キーホルダー・ストラップ

①好きな形を作ります。

乾かないうちにキーホルダーや ストラップの金具を差し込みます。

 

※この場合は専用の金具が必要です。

100均にあります。

 

小麦粘土の乾かし方

お天気の日に風通しの良い日陰で、

表と裏とひっくり返しながら、しっかり乾かしましょう!

 

ポイント

・パーツは粘土が乾く前に行います。

・粘土はよく乾燥させること(裏側もしっかり)

 

動画をお付けしますので、参考にされて下さいね。

こちらは樹脂粘度での作り方になります。

夏休みの工作にも!100円グッズで可愛すぎる【オリジナルマグネット】

まとめ

今回は、紙ねんどと 小麦ねんどでの作り方を ご紹介いたしました。

本もたくさん出ているので、参考にされるのもいいかもしれません。

いろいろ工夫して、オリジナル作品を作って楽しんで下さいね!

 

コチラもオススメ夏休み小学生の自由研究は100均で 創造性広がるアイディア11選

 

コチラもオススメペットボトル工作 小学生自由研究に最適百均や工作キット活用37選

 

牛乳パックで作る、メガネ立てやペンスタンド、うちわの作り方もこちらでご紹介しています。

夏休みに敬老の日のプレゼントを作っても良いですよね!

コチラもオススメ敬老の日 孫の手作りプレゼントでほっこり♡笑顔になるギフト23選


お役に立ったと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを
ポチッとして頂けると嬉しいです。

target=”_blank
にほんブログ村


北九州市ランキング

 

スライムは100均の材料で簡単に作れる!ホウ砂の購入活用の裏技