冬の必需品!あったかホッカイロ。

寒い時は、あの温かさに本当に救われます。

このカイロ、冷えた体を温めてくれるだけではなく、

ダイエット効果や便秘改善など、様々な効果があるんですよ。

私のお友達も、体のある部分に貼っていたら

便秘が治った!っていってました。

貼るだけで簡単なので、これは続きそうです。

ただポイントが1つだけであります。

それは、カイロを貼る位置。

ここさえ押さえておけば、ボディラインがスッキリしてきたり、

生理痛や肩こり、腰痛、頭痛が改善と、嬉しい効果が!

 

今年はホッと温まりながら、

美しく健康になりましょう!

 

 

スポンサーリンク

カイロでダイエット!カイロで温めると効果がある部位 様々な症状に効果◎

効率よく体を温める部位

貼る部位:丹田(たんでん)

 

出典 https://ameblo.jp/re-free-sapporo/entry-12376091589.html

 

丹田は、おへその5㎝下、

人差し指から小指までの指4本分くらい下になります。

からだの気が集まるツボです。

カイロを当てるときは「丹田」のツボを囲むように 横に貼ります。

 

冬場、体が冷え切ってしまうと、

手先、足先が冷たくなりますよね。

寒さで血流が悪くなってくると、末端まで血液がめぐらないため、

最初に寒さを感じはじめる場所です。

そんな時、手や足を温めるよりも、

まずはからだの中心を温めるのが、効果的なんですよ。

温められた血液が、からだの全体に流れ、

だんだんと末端の指先や足先が温まってきます。

 

私たちのからだは、内臓に血液をたくさん流すことで、

からだ全体を温めています。

内臓の温度が下がると、からだの機能も低下してきます。

内臓を冷やさないコトが大切なんですね。

 

丹田に貼ると、胃腸が温まりので、

胃腸トラブルの治りを早くしてくれます。

私の知り合いの方は、ここに貼って便秘が治った!って言ってました。

夏は腹巻をし、1年中温めていますよ!

 

また、生理痛や生理不順、不妊症にも関わりの深いツボ。

精神の安定にも効くツボで、温める事で気持ちも和らいできます。

 

体温が1度上がると基礎代謝が12%UPすると言われています。

代謝が良くなるコトにより、痩せやすい体質になってきます。

 

 

【期待できる効果】
・内臓の動きが活発に
・代謝が良くなり痩せやすいカラダに
・冷え性や生理痛に効果あり
・冷えによる腹痛、下痢の緩和や便秘解消
・精神が安定

☆体を早く温めたい時は、カイロを丹田に貼ると温まるのが速いですよ。

カイロを服の上から横向きに貼ります。

 

カイロでダイエット!カイロで温めると効果がある部位 様々な症状に効果◎

貼る部位:命門、腎兪、仙骨

出典 https://surunto-healthylove.com/?p=1360

次は腰にあるツボになります。

命門、腎兪、仙骨は近くにあるツボなので、

大き目のカイロで一緒に温めてあげましょう。

 

・命門(めいもん)

命の門と呼ばれるように、とても重要なツボ。

場所は、お尻と腰の間の少しへこみのあるあたり。

ちょうどおヘソの反対側です。

この命門の熱が弱まると、体の熱が作れず

身体が一気に冷えてきます。

命門のツボをカイロで温める事によって、

全身が温まってきます。

 

・腎兪(じんゆ)

命門のツボの両脇にある「腎」を司るツボ。

この腎兪は足腰をはじめ、内臓機能を高めるツボです。

生理痛など女性特有の症状緩和にも効果があります。

下半身への血行が促進されるので、冷えにも効果的です。

 

・仙骨(せんこつ)

仙骨は、お尻の割れ目からすこし上にある、出っ張っている骨です。

ココにカイロを横向きに貼り、温めることによって、

自律神経が活発に動き出し血行が良くなります。

足の裏に貼るよりも、足の冷えに効果がありますよ!

女性の方は、だいたい生理が始まる1週間ほど前から

貼っておくのがオススメです。

 

【期待できる効果】
・全身を温める
・内臓機能がUP
・足や腰の下半身の冷えを改善
・腰の痛みが和らぐ
・生理痛など症状に効果あり
・自律神経が活発になり血行が良くなる

 

☆全身を温めたい時は、お腹の次に「腰」が有効です。

腰は「からだの要」と言われ、重要な神経や血管が通っている場所。

ここを温めることで上半身、下半身ともに温まります。

内蔵の血管へ働きかける神経が通っているので、

温めることによって、全身の血流アップにつながるのです。

 

 

カイロでダイエット!カイロで温めると効果がある部位 様々な症状に効果◎

貼る部位:風門

出典 http://blog.kasai-acupuncture.com/?eid=88

風門(ふうもん)は背中の上部、肩甲骨の間にあるツボです。

下を向いた時に首の裏に出る大きく出っ張る骨から

背骨を下にたどり2つ目の突起した骨付近になります。

風門のツボは、読んで字のごとく「風邪が侵入する門」で

ここをカイロで温めると、風邪を予防する事が出来ます。

風邪の時でも、ココを温めてあげると早く治るそうですよ。

 

【期待できる効果】
・風邪予防
・全身の冷えの改善
・免疫機能の回復
・新陳代謝・血行促進
・肩こり緩和
・首こり緩和

☆頭がズキズキしているときは、貼るのを避けます。

 

他にも、疲労回復の時は、骨盤ベルトのすぐ上のあたりに、

線骨の左右に2枚づつ、縦に並べてはります。

他にも、体が冷たくなっている部分を温めてあげると良いのですが、

心臓付近は、体の負担になって痛みや吐き気が出るので避けましょう。

 

カイロでダイエット!カイロで温めると効果がある部位 様々な症状に効果◎

まとめ

 

いかがでしたか。

カイロダイエットとは、からだを温めることによって代謝を上げて、

痩せやすいからだにしてくれることなんですね。

ツボ以外にも、冷えているところに貼るのも良いですよ。

 

内臓を温めることで、免疫力も回復してきますし、

寒さで緊張しているからだを、緩めてくれて、リラックス効果も得ることができます。

健康にもいいので、ぜひオススメです!

寝るときや、肌に直に貼って低温やけどしないように、

気を付けてくださいね!

 

使用後のカイロも活用しましょう♪

コチラもチェック使い捨てカイロの捨て方 カイロの原理と原料は?4つの再利用方法

 

最後までご覧いただきありがとうございます。読んだよ!のしるしに下の画像クリックしていただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

target=”_blank
にほんブログ村


北九州市ランキング