Pocket
LINEで送る

茶道と聞いたら

お菓子と

お抹茶をいただく

という印象が強いと思います。

 

確かにそうなんですが

意外に知られていないと感じたのが

お茶時では懐石料理を

頂いたりもするんですよ。

 

おいしいお濃茶を

召し上げっていただくために

その前にお食事をしていただくのです。

 

その他

おもてなしの心を示すため

季節や状況に合わせた茶室や露地、

道具や掛け軸、

花、香、着物など、

幅広い分野と関わりを持っています。

 

日本の伝統文化である茶道は

総合芸術としての

奥深い世界があります。

 

少し茶道の世界を

覗いてみようかなと

思われている方は

市民講座やイベントがあっていますので

お近くの会場に

お気軽にご参加ください。

 

 

九州お茶のイベント福岡:お茶とお菓子だけじゃない総合芸術の茶道

イベント情報

 

茶の湯で洗練された美と向き合う

■2018年7月15日(日)

11時開場

11時10分~13時10分

茶道がわかるビデオ上映・呈茶

「もてなしの心 入門 1.客の心得 2.薄茶濃茶のいただき方」

「一期一会 席中の立ち振る舞い 濃茶をいただく 茶の湯の季節感」

 

13時30分~15時

樂 吉左衛門氏講演

「樂歴代 長次郎と私」

 

アルモニーサンク 北九州ソレイユホール

福岡県北九州市小倉北区大手町12-3(旧厚生年金会館)

■入場無料

気軽に楽しめる呈茶500円(学生300円)

をご用意しています。

【お問い合わせ】表千家童門会福岡県支部 092-711-1603

 

書跡をみる目 茶席の掛物を中心に

■2018年7月16日(月・祝)

10時開場

呈茶 10時30分~12時45分

ビデオ 10時~12時

「薄茶濃茶のいただき方」

「茶事の流れ~炉・正午~」

 

講演 13時~14時30分

「書跡をみる目 茶席の掛物を中心に」

講師 丸山 猶計氏

なぜその書が上手いのか、美しいのか

素晴らしいのかを分析して言葉にすることを

身上にしています。

書は手で書かれた潤いのある言葉の姿。

ぜひ古い筆跡を通して古人の心に触れてみてください。

 

アクロス福岡

福岡県福岡市中央区天神1丁目1番1号

■入場無料

気軽に楽しめる呈茶500円(学生以下300円)

をご用意しています

【お問い合わせ】表千家童門会福岡県支部 092-711-1603

 

日本料理の基礎と茶懐石

■2018年8月5日(日)

■9時開場

呈茶  9時10分~10時20分

ビデオ 9時10分~10時20分

「不審菴」

「茶の湯表千家~おもてなしの心入門 朝茶に招かれて」

講演  10時30分~12時

講師 秋吉 雄一郎氏(料理人・ソムリエ)

「日本料理の基礎と茶懐石」

 

飯塚コスモスコモン 展示ホール

福岡県飯塚市飯塚14番66号

気軽に楽しめる呈茶500円(学生以下300円)

をご用意しています

【お問い合わせ】表千家童門会福岡県支部 092-711-1603

 

 

截金(きりかね)の美~次代につなぐ伝統工芸~

■2018年8月26日(日)

9時30分 会場

9時30分~11時10分

茶の湯に関するビデオ上映と呈茶

 

11時30分~12時30分 講演

講師 江里 朋子氏

講演「截金の美~次代につなぐ伝統工芸~」

截金(きりかね)とは

 

気軽に楽しめる呈茶500円

をご用意しています

久留米シティプラザ

久留米市六ツ門町8-1

【お問い合わせ】表千家童門会福岡県支部 092-711-1603

 

九州お茶のイベント福岡:お茶とお菓子だけじゃない総合芸術の茶道

まとめ

いかがでしたか。

今回のイベントでは

それぞれ講演で

器、書、料理、伝統工芸品の

さまざまな文化に触れることができます。

 

第一線でご活躍の方々の講演ですが

入場はすべて無料です。

お抹茶とお菓子を

いただく方は500円となります。

 

今回は福岡のイベントでしたが

全国でもさまざまなイベントが

行われています。

 

茶の湯の文化にふれてみませんか。

 

お役に立ったと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを
ポチッとして頂けると嬉しいです。

target=”_blank
にほんブログ村