いざという時のために

準備しておきたい防災セット。

 

広告などでみると

1人分セット金額で 数千円~2万前後しますね。

 

必要なものを家族数 そろえると

結構な出費になります。

 

なるべく出費を抑え、

自分に必要なものを最低限、そろえていきたいですよね。

 

そこで100均グッズで、防災グッズとして使える物を

ピックアップしてみました。

 

是非、選択肢の一つとして

検討されてみてはいかがでしょうか?

 

すでに防災グッズを備えている方も

チェックリストで再確認し

足りないものや、賞味期限切れ等の補充に

是非ご活用ください。

 

スポンサーリンク

グッズリスト100均でここまで揃う!チェックリストで再確認

防災グッズリスト

日本赤十字社の非常時持ち出し品

備蓄品のチェックリストを基に

100均で購入できるものを まとめてみました。

 

その他、あったら便利なものや

ポイントを付けくわえています。

 

貴重品

出典元http://sanroku-go.com/wp-content/uploads/2017/05/checklist.pdf

【100均で揃うもの】

☐小銭入れ

☐キーホルダー

☐コンタくトレンズセット

☐老眼鏡

☐身分証明書入れるファイル

(証書類はコピーを保管しておくとGood)

☐印鑑ケース、朱肉

 

【ポイント】

★メガネはできれば予備を作っておく。

★証書類はコピーしてまとめておく。

 

情報収集用品

出典元http://sanroku-go.com/wp-content/uploads/2017/05/checklist.pdf

【100均で揃うもの】

☐携帯充電器

☐家族写真入れファイル

☐アドレス帳、メモ帳(耐水性の物あり)

☐地図入れ用ファイル

☐筆記用具

 

食料、便利品

出典元http://sanroku-go.com/wp-content/uploads/2017/05/checklist.pdf

【100均で揃うもの】

☐日持ちのするお菓子(チョコやあめ)

☐缶づめ

☐インスタントラーメン

☐カロリーメイト

☐飲料水

☐電池

☐LED

☐懐中電灯

☐笛

☐ナイフ

☐ハサミ

☐カンキリ

☐使い捨てカイロ

☐マスク

☐ビニール袋

☐アルミ製保温シート

☐スリッパ

☐軍手

☐ライター

☐レインコート

☐レジャーシート

☐簡易トイレ

☐非常用給水バッグ

☐緊急用ハンマー

☐サブバック

☐サランラップ

☐アルミホイル

☐紙皿

☐スプーン、フォーク

☐ペットボトル用コップ

☐スリッパ

☐マジックペン

☐ガムテープ

☐ガラス飛散防止シート

☐非常用持ち出し袋

アイマスク

☐耳栓

☐安全ピン

☐ふろしき

☐ローソク

☐毛抜き

☐ジップロック

 

【その他あると便利なもの】

★万能ナイフがあれば便利

★ロープ10m

★携帯ラジオ

★新聞紙

★ガスコンロ

★流さないシャンプー

 

 

衛生用品、その他

出典元http://sanroku-go.com/wp-content/uploads/2017/05/checklist.pdf

【100均で揃うもの】

☐救急セット

絆創膏、ガーゼ、消毒液(シート)、

脱脂綿、伸縮包帯、三角巾

☐圧縮タオル

☐トイレットペーパー、水に流せるティッシュ

☐着替え(下着含む)

☐ウェットティッシュ

☐ハブラシセット(歯ミガキ付き歯ブラシ)

☐個別包装タイプの綿棒

☐髪を結ぶゴム

☐圧縮袋

 

【ポイント】

★常備薬、持病薬は3日分、処方箋をコピーしておく

★目薬はあると便利

★生理用ナプキンは止血ガーゼにもなります。

おりものシートもあれば下着が長持ちします。

★衣類は圧縮袋で圧縮

 

高齢者向け+リスト

☐介護手帳

☐障害者手帳

☐紙おむつ

☐介護用品

☐入れ歯

☐補聴器

☐杖

 

子供がいる家庭向け+リスト

☐おむつ

☐おしりふき

☐粉ミルク

☐離乳食

☐おやつ、ジュース

☐おもちゃ

☐冷えピタ

☐バスタオル

 

防災バッグ、セット品

中身をできるだけ安く揃えて、

非常用持ち出し袋だけを別に購入しても良いですね。

巾着タイプとリュックになっているのとあります。

もちろん、セットになっているものもたくさんでています。

中身もチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

グッズリスト100均でここまで揃う!チェックリストで再確認

まとめ

出典元http://www.fdma.go.jp/html/life/sack.html

いかがでしたか。

いろいろ取り上げてみましたが、

総務省消防庁最低限必要なものとしてを以下のとおりあげています。

 

印かん、現金、救急箱、貯金通帳、懐中電灯、ライター、缶切り、ロウソク、

ナイフ、衣類、手袋、ほ乳びん、インスタントラーメン、毛布、

ラジオ、食品、ヘルメット、防災ずきん、電池、水

 

 

私が今回参考にした、日本赤十字社のチェックリスト

1枚にまとまってますので、プリントアウトされるといいですよ。

 

ご自分にあったリストを作り

100円でも信頼できそうなものを、取捨選択してみてくださいね。

 

旅行グッズが、防災グッズになるモノがたくさんあります。

ぜひこちらの記事をご参考くださいね!

コチラもオススメ旅行の持ち物に便利な100均アイテム気分が上がる裏技グッズ48選

 

お役に立ったと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを
ポチッとして頂けると嬉しいです。

target=”_blank
にほんブログ村

アウトドア&フィッシング ナチュラム

 

台風の備えは万全ですか?食べ物や持ち物は何を準備する?