Pocket
LINEで送る

旅行は計画している時から

楽しいですよね!

 

持ち物の準備も

早めに準備万端に

揃えておきたいものです。

 

今回は100円で

旅行の持ち物を

揃えてみました。

 

便利グッズを使えば

バックの中身が

コンパクトにまとまっていき

整理されて気持ち良い!

 

面倒な準備が

楽しくなってきます。

 

お財布にも優しいですね♡

 

浮いたお金で

更に旅を充実させましょう!

スポンサーリンク

 

100円で旅行の持ち物を準備!旅の上級者から学ぶ 便利グッズ17選

 

収納

 

1.衣類用圧縮袋

かさ張る衣類は、こちらにいれて

くるくる手で丸めて空気を

抜いていきます。

 

タオルや、下着等

別けて収納します。

 

2.ジップロック

化粧品や歯ブラシセット等

用途に合わせて

詰めていきます。

濡れたものを入れるのも

便利です。

 

小さいものは

お薬やアクセサリーを

入れます。

 

3.ビニール袋

ゴミを入れたり

食品を小分けしたり

用途はさまざま

 

 

4.詰替え用ケース

化粧品やシャンプー類を

小分けします。

 

国際線の機内への液体の持込は

100ml以内の容器に入れて、

容量1リットル以下の

透明なポリ袋に

入れて持ち込み、

袋は1人1袋までと

定められています。

 

容量の多い液体などは

コンパクトな容器に

移し替えをしましょう。

 

機内持ち込み用の

専用の透明なビニール袋

もあります(3枚入り)

 

 

5.ビニールネットケース

中身の見えるジッパー付きの

ビニールケースです。

水濡れからも守ってくれて

使いやすくて便利です。

 

充電器のコードをまとめたり

小分けするのに便利です。

 

6.マジックテープ結束バンド

荷物やコードをまとめたり

S字フックを引っ掛けるのに

使用できます。

 

100円で旅行の持ち物を準備!旅の上級者から学ぶ 便利グッズ17選

 

ホテル

 

7.洗濯紐・洗濯ばさみ

海外旅行の時は

荷物を最小限にするために

下着類はこまめに洗って

干します。

 

洗濯紐は横滑りしないタイプ

オススメです。

 

洗濯ばさみはクリップがわりに

お菓子の封を閉じたりと使えます。

 

 

8.ミニ洗濯干し

小物やコップや袋を

干したりします。

 

9.S字フック

お風呂場に引っ掛けて

乾かす時につかったり

荷物をひっかけたりできます。

大きめを2つ位携帯。

 

100円で旅行の持ち物を準備!旅の上級者から学ぶ 便利グッズ17選

 

車内泊、機内泊

 

10.アイマスク、耳栓

私はどこでもすぐに

寝れるのであまり

基本的に使用しません。

 

耳栓は勉強の時に

使用したことがあるのですが

外の音が普通に聞こえてました

のであまりオススメではありません。

私の耳が良すぎたのでしょうか(笑)

 

11.マスク

移動中眠る時や

乾燥防止にも役立ちますね。

 

12.スリッパと厚手の靴下

足元は意外と冷えたりします。

靴下とスリッパに履き替えて

暖かくリラックス

 

13.首枕

エアーを入れて使うタイプが

あります。

 

14.背中・腰用のエアクッション

腰が悪い方は、ご準備を。

 

100円で旅行の持ち物を準備!旅の上級者から学ぶ 便利グッズ17選

 

バッグ

 

 

15.ジョイントホルダー(カラナビ)

帽子などバックにちょっと

ひっかけたいものが

ある時に便利です。

2個位持っていきましょう。

 

16.荷物まとめベルト

物が増えた時などに

スーツケースにひっかければスマート。

エコバックもスーツケースに

一つしのばせておくと便利です。

 

17.スーツケースバンド

スーツケースにつけ

開閉防止、目印になります。

 

100円で旅行の持ち物を準備!旅の上級者から学ぶ 便利グッズ17選

 

まとめ

 

1.衣類用圧縮袋

2.ジップロック

3.ビニール袋

4.詰替え用ケース

5.ビニールネットケース

6.マジックテープ結束バンド

7.洗濯紐・洗濯ばさみ

8.ミニ洗濯干し

9.S字フック

10.アイマスク、耳栓

11.マスク

12.スリッパと厚手の靴下

13.首枕

14.背中・腰用のエアクッション

15.ジョイントホルダー(カラナビ)

16.荷物まとめベルト

17.スーツケースバンド

 

いかがでしたか。

キャンプ時や日常の収納にも

使えそうなアイディアも

あったのではないしょうか。

 

それでは楽しい旅を!

 

 

お役に立ったと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを
ポチッとして頂けると嬉しいです。


にほんブログ村