きゃーまた洗濯物が臭い!

せっかく洗濯して干したのに…

がっかりすることありませんか。

 

梅雨は

部屋干しをすることが

多いのですが、

乾くのがどうしても

遅くなりますよね。

 

早く乾く方法

調べてみましたので

ご紹介いたしますね。

 

スポンサーリンク

梅雨の洗濯物 部屋干しテクニック5選! 嫌な臭いを寄せ付けないカラッと術

洗濯物はこまめに

 

洗濯物は、ある程度まとまったら

洗濯機をまわしますよね。

 

梅雨はこの溜め込むのは

タブーです。

 

なぜかと言うと、

一度に干す量が増えることにより

それだけ多く水分を

室内に放出することに

なります。

 

干す量が多いと

湿度が上がり

洗濯物が更に乾きにくくなります。

 

更に雨や汗で湿った衣類を

すぐに洗わずに

洗濯機の中に放置していると

菌が繁殖して

洗濯物が臭う原因にもなりますよ。

 

梅雨の洗濯物 部屋干しテクニック5選! 嫌な臭いを寄せ付けないカラッと術

脱水を1回多くする

 

洗濯が終了した後

更にもう1回脱水機にかけてください。

 

これで、水分が飛び

更に乾きやすい状態に

近づけます。

 

梅雨の洗濯物 部屋干しテクニック5選! 嫌な臭いを寄せ付けないカラッと術

隙間を開けて干す

 

部屋干しの臭いの原因は

風通しが悪い

湿度が高い部屋で

長い時間、乾ききらない状態が

続いているからです。

 

1回の洗濯の量を少なくし

間隔をあけて干しましょう!

 

5時間以内に乾かせればにおいませんよ!

 

梅雨の洗濯物 部屋干しテクニック5選! 嫌な臭いを寄せ付けないカラッと術

換気と除湿

 

窓を開けて換気をしたり

扇風機やサーキューレーターを使用し

風通しを良くすると

乾きが早くなります。

 

この時期の除湿機

オススメです。

 

とにかく、湿気をとり

空気を動かしてあげることが

ポイントです。

 

梅雨の洗濯物 部屋干しテクニック5選! 嫌な臭いを寄せ付けないカラッと術

浴室乾燥機を利用

 

浴室の乾燥機があれば

洗濯干しのポールも

ついてる事が多いと思います。

 

ない場合は、突張り棒で

作りましょう。

 

お湯はもちろん抜いた状態で

干しましょうね。

 

乾燥機がついていない場合

扇風機を回してあげると

いいですよ。

 

梅雨の洗濯物 部屋干しテクニック5選! 嫌な臭いを寄せ付けないカラッと術

洗濯機の換気

 

洗濯槽はカビが生えやすく

これが臭いの原因だったりします。

 

2カ月に1度位は、専用の洗剤で

洗いましょう。

 

今は洗濯しながら、

洗濯槽と洗濯物を

除菌、消臭できる

便利グッズもありますよ!

 

洗濯のすすぎに

お風呂の残り湯を使用されてる方

いらっしゃると思います。

 

残り湯は菌があるため

特にこの時期は

使用をさけた方がいいですね。

 

風水でもよくないと

されてます。

 

洗濯後ですが、

洗濯機の蓋は

あけて風通し良く

しておきましょう!

 

梅雨の洗濯物 部屋干しテクニック5選! 嫌な臭いを寄せ付けないカラッと術

アロマの柔軟剤

 

除菌効果のある

アロマの柔軟剤の作ってみませんか。

 

【作り方】

水 340ml

クエン酸 大さじ4

グリセリン 大さじ4

 

天然100%のアロマオイル

ティーツリー 10滴

ユーカリ 10滴

ラベンダー(ローズマリー) 10滴

 

以上をペットボトルに

混ぜるだけです。

 

出来たものを、キャップ1~2杯位を

洗濯機に洗剤を入れる時に

一緒にいれます。

 

香りは一時的ですが

いい香りしますし

天然なので何より安心です。

 

除菌効果も

期待できますよ。

 

市販されている

柔軟剤は、天然の香りではないので

あまりオススメしません。

 

近頃、小学生で

気分が悪いといって

保健室に来る子は

市販の柔軟剤の香りが

している子が多いいそうです。

 

 

梅雨の洗濯物 部屋干しテクニック5選! 嫌な臭いを寄せ付けないカラッと術

まとめ

 

1.洗濯物はこまめに干す

2.脱水を1回多くかける

3.間隔をあけて干す

4.換気と除湿をする

5.浴室も利用して干す

6.洗濯機の除菌

7.アロマで除菌

 

いかがでしたか。

 

あの嫌な臭い

一度、菌が繁殖して

臭いがついてしまうと

菌がなかなか取れず、

湿気により復活します。

 

それはなるべく、

避けたいですよね。

 

梅雨の時期は

先手を打って

以上のポイントを踏まえて

実践してみてください!

 

今年の梅雨は

さわやかに過ごしましょう!

 

お役に立ったと思えた方は、以下のブログランキングのバナーを
ポチッとして頂けると嬉しいです。

target=”_blank
にほんブログ村